HOME > フィリピン留学の基礎知識

フィリピン留学の基礎知識





1.フィリピン留学が英語習得に効果的な理由とは



フィリピン人は、生まれつき英語を話せるわけではありません。 生まれつきにして覚えるのは母国語であり、英語は「第二言語の公用語」として、 学校等で「勉強して覚える」という状態になるわけです。




2.フィリピン留学はマンツーマンレッスンが基本!



フィリピン留学の大きな魅力のひとつとして「マンツーマンレッスンが基本なので、周りを気にすることなく自分のペースで英語習得ができる」という点があります。




3.フィリピン留学、治安は大丈夫?



英語習得のためにフィリピン留学をしたい、と考えた時に、気になることのひとつが治安。 「なんかイメージとして治安が良くなさそう」「たまにテロとかのニュースを聞くけど大丈夫なの?」と不安に思う人もいるでしょう。




4.英語留学ならフィリピン!?



「英語留学をするならフィリピンでやるのが一番!」と聞いて、あなたはどう思いますか?




5.フィリピン留学で英語を身につけて「人生の得」をしよう



「英語を身につけておくか、そうでないか」で、人生はずいぶん変わってしまう可能性があります。




6.フィリピン留学の「英語の学習時間と濃度」に注目!



英語を習得するといえば、「日本国内で英会話レッスンを受ける」というのがもっともスタンダードですが、これはレッスンが「週1回、40分程度」などという感じで、習う頻度が少なく時間も短い状態となってしまいます。




7.これからの語学マスターツール、eラーニング+アジア留学



好きな時間にインターネットにアクセスすれば、30分300円からの格安英会話レッスンをご存じの方も多いのではないでしょうか。新しいビジネスの登場で、フィリピンの大学生や良くトレーニングされたフィリピン人講師による英会話の質の高さや利用のしやすさが評価され、日本でも良く知られるようになりました。




8.フィリピンで世界標準のリゾートビーチや隠れた自然の美しさを味わう



フィリピンには、有名なセブの他に日本ではあまり知られていないボラカイ島、パラワシ島などの世界的な評価の高いビーチリゾートや7109の島々に隠れた美しいビーチがいくつもあります。




9.留学で素顔のアジアを歩き、世界の常識と危機管理を身につける



語学だけではもったいない、市街地から地方都市まで今のアジアを歩こう




10.留学6か月~1か月前:英語をなんとかしたい!フィリピン留学を決るまで



実際にフィリピン留学をした先輩たちは、どんなきっかっけで留学を考え、フィリピンという留学先を選んで、決めたのでしょう。先輩たちの声から、留学を決めるまでの足取りをみてみました。




11.留学中:フィリピンで英語脳で考え話せるようになるまで



どっぷりと多彩な英語に浸かると、自分の足りないところが見える




12.留学後: せっかくの英語力をキープする、レベルアップさせる



語学留学では、集中的に学んでゼロから日常英会話に困らないくらい上達する人も珍しくありませんが、留学後に使わなくなり英語力の維持に苦労している人もたくさんいます。




13.快適な留学・学習環境をつくるダンドリ



楽しい留学体験記やお役立ち情報は、インターネットや書籍でたくさん出ていますが、いざ現地で生活する留学生にとっては使える情報かどうかが生命線になるときもあります




14.留学前後のオンライン英会話で英語脳をキープするダンドリ



スカイプ英会話やオンラインチャットは、語学留学のダンドリや語学力アップのバックアップには大活躍してくれます。フィリピン留学経験者の先輩たちから留学+スカイプ・オンライン英会話活用術を教えてもらいましょう。




15.留学をチャンスに、国際社会デビューのダンドリ



国際交流パーティや留学先で外国人と交流するために日本の文化や歴史や習慣などを英語で説明できるようにしておきましょうというアドバイスがありますが、数千年の文化・歴史などどこから手をつけていいのかわからず立ち往生してしまう人が多いようです。




16.フィリピン留学の渡航費用を抑えるには



あなたは、フィリピン留学をなるべく安く済ませるためにやるべきことは何だと思いますか? 「レッスン料が安い学校を選ぶ」?




17.フィリピン留学の自由日の強い味方!?長距離バスについて



留学期間中のレッスンは週5日が基本ですから、残り2日はフリーの日となります。当然、滞在先の寮周辺だけで過ごすのもいいですが、たまには遠方まで足を伸ばしてみるのも気分転換になっていいでしょう。




18.少しの贅沢で快適な留学ライフ!フィリピンの国内航空



レッスンのない自由日に国内を効率よく移動したいなら、国内航空の利用がおすすめです。 日本の感覚で考えると「飛行機移動なんてとんでもなく高くつくから、留学中の生活費を節約したい自分としては無理」と思われるかもしれませんね。




19.フィリピン留学は、まずは「1ヶ月分の申し込み」から!



フィリピンの学校へ申し込みをする際に、絶対におすすめしたいのが「たとえ長期間じっくり学ぶつもりであっても、まずは1ヶ月分だけの申し込みにしておく」ということ。




20.短期フィリピン留学で成果を出すために



留学というと、短くても3ヶ月、長いと半年や1年など、かなりの期間を要するイメージがありますよね。




21.フィリピン留学の申し込み方法とタイミング



フィリピン留学を申し込み方法は、専門のエージェントを介するか、語学学校のウェブサイトにアクセスするなどして直接申し込みをするか、の2通りあります。




22.フィリピン留学、どの地域がおすすめ?



「英語習得のためにフィリピン留学をする」と言っても、フィリピン国内で留学を受け入れている地域はたくさんありますので、その中でどれを選べばいいか?というのは迷いどころですよね。




23.フィリピン留学の学校選び、まず抑えておくポイントは?



フィリピン留学のための学校選びにおいてもっとも重視したい点のひとつが「日本人留学生がそれなりに居るかどうか」ということ。




24.フィリピン留学の学校選び、その他のチェックポイント



さて、フィリピン留学の学校選びにおいては、他にもチェックしておくべきポイントがあります。「自分の理想により近い環境での英語習得」を実現するためにも、これからご説明する点については特に重視しておきましょう。




25.目標があると結果が見えやすい、留学計画のススメ



1週間から3か月の短・中期留学で成果を実感できた人の話の中には、留学前に英語を学ぶ簡単な学習計画をたて、毎日目標に近づくために学習方法を考え工夫している人が多いようです。




26.フィリピン留学で英語Before After ~中級レベル



Before(英語でこうしたい、こうなりたい) ・英語で考えて話せるようになりたい ・ネイティブのスピードについていくリスニンング・スピーキング力をつけたい。




27.フィリピン留学で英語Before After ~上級レベル



すでに日常生活や仕事である程度英語を使える中・上級者によるレベルアップのための語学留学には、海外での仕事またはビジネススクール・専門学校入学のため、欧米大学・大学院留学準備などがあります。











XE Login

ブラウザを閉じてもログイン状態が維持されます。

ログイン維持機能を利用すると、次回からログインする必要がなくなります。

ただ、インターネットカフェ、学校など公共場所で利用する場合、個人情報が流出する恐れがありますので、必ずログアウトして下さい。