Amy.jpg

馬場夏美

 

 私は7週間、C21で学びました。フィリピンには各地にたくさんの語学学校がありますが、ここマニラのC21を選んでよかったなと思う点を3つ紹介したいと思います。

 1つは、マニラに滞在することで、フィリピンの経済成長と所得格差の両方を感じることができたことです。私は発展途上国に興味があり、フィリピンにやってきました。中心地であるマニラには、構造ビルが立ち並ぶオフィス街もあれば、スラム街もあります。こうした格差を目にすることで、自分が将来、何をしたいのか、何ができるのかを改めて考えるよい機会となりました。

 2点目は、マンツーマン3時間、グループ授業3時間の授業構成です。マンツーマンは自分と先生の二人だけで授業をするので、自分が英語を話す時間が長いので上達も早いです。ですが、グループ授業では他の学生の意見を聞いたり、自分が発言したりすることで英語を聞く集中力、自分の意見をすばやくまとめて発言するのにはよい練習です。マンツーマンとグループの3:3の構成がバランスのとれたカリキュラムだったと思います。

 3点目は、アクティビティの豊富さです。フィリピン、マニラといえば治安面が心配です。外に出てやりたいことがたくさんあるのに、来比当初はあまり積極的に外へ出て行くことができませんでした。c21はビーチや山へ行ってBBQをしたり、映画を見に行ったり、スポーツをしたりと、様々なアクティビティがあります。参加することで自分でも週末にマニラを探検できるようになりました。アクティビティへの参加は自由ですが、友達もたくさんでき、よい思い出を作ることができたのでおすすめです。

 フィリピンでの生活はたくさんの出会いがあり、刺激的な毎日です。フィリピンで英語を勉強するなら、ぜひc21をおすすめします^^