皆さんこんにちは^^

 

 

今回は、フィリピンのスイーツについて第2弾をご紹介します!

 

 

最初にご紹介するのは、こちら「ブコシェイク」。

 

 

使った、インパクト絶大なデザインがなんともらしいですね。

 

中身は、ほんのりいミルキなテイストのシェイクがっています。

 

 

フィリピンのいたるところで売っているので、ぜひ試していただけたらと思います♪♪

 

 

 

 P1020170.jpg

番目にご紹介するのは、「ダティアイス」。

 

名前は「ダティ」(dirty-い)ですが、

 

名前が「ダティ」なだけでアイス自体問題なく普通美味しかったです。

 

 

ただ単に、道端でおじさんが売り歩いているアイスをフィリピンの人はダーティーアイスと呼ぶのだそうです。

 

 種類はチョコレやブコなどがく、ちょっといものがほしいなぁ、というってみるのがおススメです!

 

 

価格も10ペソ前後と、とってもお手頃です♫

 

 

 

P1020137.jpg ← 公園でアイスを売り歩くおじさん^^

 

 

番目にご紹介するのは、フィリピン国民おなじみのおやつ「バナナキュ」!

 

ベキュのように串刺しになっているバナナのスイツのことで、

 

リングバナナとに、キャラメルソステイストがくて美味しいです

 

10ペソほどでっており、1本でもなかなかおがいっぱいになります。

 

 

ちなみに、これは私のマンツーマンの先生イチオシのスイーツです

 

P1020485.jpg ← 国民的アイドル(?)のバナナ・キュー!

 

最後にご紹介するのは、「タピオカミルクティー」です!

 

C21英語学校には、いてける距離にミルクティのおがいくつかあるのですが、

 

昼休みやちょっとした時間に買いにいけちゃいます^^

 

 

種類も豊富で、毎回何を買おうか迷ってしまいます。

 

 

ちなみに、写真はハウスティー(旧フロスティー)のタロミルクティーです。

 

 

勉強に疲れた体に糖分補給を、という意味でも私は1週間に何度か利用しています。

 

 

甘さもお好みで調節できるので、甘過ぎるのが心配、という人も安心ですよ。

 

 

皆さんも、お昼下がりにミルクティーでちょっと一息いれてみたらいかがでしょうか??

 

 P1010832.jpg ← 不思議な色が特徴的なタロミルクティー。

P1010828.jpg← ご覧の通り、種類もいっぱい!

 

 

 

 

ゆき