HOME > フィリピン留学の基礎知識 > 留学前後のオンライン英会話で英語脳をキープするダンドリ

14.jpg 19.jpg

留学前後のオンライン英会話で英語脳をキープするダンドリ

スカイプ英会話やオンラインチャットは、語学留学のダンドリや語学力アップのバックアップには大活躍してくれます。フィリピン留学経験者の先輩たちから留学+スカイプ・オンライン英会話活用術を教えてもらいましょう。

留学前
・スカイプ・オンライン英会話でフィリピン人講師との会話やコミュニケーションに慣れておく
・スカイプの講師に今の自分の英語レベルチェックをしてもらい、留学に備えたコース選びや今より少し上のレベルや目標をめざす場合の学習アドバイスをもらえる場合があります。ただし、講師の指導力に差があるので、あくまで目安にした方がよいかもしれません。
・現地のタイムリーな携帯やインターネット環境、物価や生活情報などを収集
 ※他社の英会話学校・留学先の学校について尋ねるなどのマナー違反には気をつけましょう。

留学後
・フィリピンで知り合った講師・友人との交流を続けることで、自然に英語力をキープ
・仕事やプライベートで英語を使う機会を増やしたり始めて、自分に英語を使う機会を与えていく。
・留学中に帰国後の新たな目標や課題を設定して英語力アップ

SNS・コミュニケーションサービスを留学生活の充実度を高めるダンドリ

フェイスブック/ Facebook

フィリピンでは、Facebookが普及していてフィリピン講師含め多くの人が利用しています。あらかじめ日本で登録して使い方に慣れておけば、講師や現地で知り合った人と交流を深めることができます。

カウチサーフィン / Couch Surfing

登録者どうしが、一緒にご飯を食べたり、お茶をしたり、街を案内してもらったり、家に泊めてもらうなど幅広いマッチングサービスを提供するサイトです。

ランゲート / Lang-8

英語で日記を書いて、登録者どうしで添削しあうランゲージエクスチェンジサイトです。お互いに自分の母国語を学習している人の日記を添削してあげるギブアンドテイクの関係ができます。190か国26万人以上の登録者が80言語をこえる言語でコミュニケーションしていて、友人関係やコミュニティが広がります。






new_main_jp_81.jpg

new_main_jp_86.jpg

new_main_jp_89.jpg

XE Login

ブラウザを閉じてもログイン状態が維持されます。

ログイン維持機能を利用すると、次回からログインする必要がなくなります。

ただ、インターネットカフェ、学校など公共場所で利用する場合、個人情報が流出する恐れがありますので、必ずログアウトして下さい。